UEFについて

University of Eastern Finland (“UEF” 東フィンランド大学)は、フィンランド東部、湖水地方に位置しています。
3つのキャンパスを持っており、教育に関しては、もっとも小さい(そして美しい)サヴォンリンナキャンパスが中心となっています。
サヴォンリンナでは、フィンランドの教育を学びにくる留学生向けのフィンランド教育カリキュラムも実施しています。
フィンランドの教育をどのように広め、伝えていくか、日ごろから積極的に取り組んでいます。
また、教育実習のために、Primary School (小学校)を運営しています。
訪問にあたっては、この小学校を中心にプログラムが構成されていきます。